カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

リントンズの缶

【リントンズの缶について】

英国では紅茶缶を紅茶の保管だけではなく、家庭の知恵として様々な用途で使われています。缶のサイズも日本ではあまり見る事のない大きめのサイズがあったり、缶だけでの販売も珍しくありません。それほど紅茶缶という商品は古くからイギリスの文化として広く活用されています。

【様々なデザイン】

リントンズは100年以上の歴史がある紅茶屋さんです。缶の製造は早い段階から行われていました。面白いのはそのデザインです。紅茶缶というと各メーカーが販売していますが、それぞれメーカーによってある程度定型的な物が多いのがほとんどです。しかしリントンズの缶は、毎年デザインが変わります。大きさ、色、形が変わるので見ているだけでもワクワクしてきます。

【数量限定】

リントンズの缶はそのほとんどが数量限定のものです。毎年デザインが変わるので、大量に生産されないのです。買い損ねる事がないように気を付けたいものです。

※写真はエリザベス女王即位60周年記念特別限定缶

【コレクタブルアイテム】

毎年異なるデザインで販売されるリントンズの缶ですが、各イベントに際しても記念の缶が販売されます。たとえば英国王室関連の祝賀行事の時等です。2012年はダイヤモンドジュビリーがありましたが、もちろん限定缶が発売されました。またリントンズ社の記念年にも販売されます。最近では100周年を記念した缶が数種類販売されています。

※写真は2000年にミレニアムを記念して販売された限定缶

現在販売中の缶はコチラ!!

ページトップへ