カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

ティーポット・ティーバッグとは?

【ティーバッグをティーポットで】

英国日常のティータイムに飲まれているのは、ティーバッグ紅茶が主流です。

飲まれている紅茶の約95%がティーバッグです。これは意外に思われる方が多いのですが、事実です。

紅茶が日常の飲み物であるイギリス人にとって、紅茶を選ぶ基準は「美味しい・簡単・リーズナブル」この3つです。

つまり、イギリスでは美味しい紅茶がティーバッグで飲めるという事です。

【ティーバッグにはタグ=紐がありません】

そして、もう一つ特徴的なのは、タグ無しティーバッグが主流という事です。それを「ティーポットティーバッグ」と言います。

家だけでなく、ホテルやレストラン、街のカフェ等でもこのティーバッグでもてなされます。

タグ無しティーバッグをティーポットに入れ、お湯を注いで蒸らした後カップに注ぐ、英国ではスタンダードな飲み方です。

日本でよく目にするティーバッグとは違い、リーフティーに負けない美味しい紅茶が簡単に味わえます。

是非、英国の日常を味わってみて下さい!

ページトップへ